美容と健康のためにプラセンタドリンクを

Pocket

最近4キロほどのダイエットに成功したら
頬のお肉がたるんで、毛穴の開きがさらに気になるようになってしまったシバです。

40代のダイエットの難しさを感じる今日この頃…

しかし、今日はダイエットの話ではなく
その気になる『たるみ毛穴』をなんとかしたいと言う話です。

飲み始めました。

MONOゲートさんの

メディキュア
プラセンタドリンク40000


通常価格4500円(10本)

濃度の高いプラセンタドリンク

 

このプラセンタドリンク40000は、その商品名のとおり
馬プラセンタ成分が40000mg配合されています。

この数字はかなりの高濃度。

プラセンタはそもそも高濃度にしたくても沈殿してしまうため
50ml中に3000mgが限界だったのですが
こちらのMONOゲートさんでは、独自の製法でここまでの高濃度の
プラセンタドリンクを作る事が可能になったそうです。

 

リンゴ味で続けられる

プラセンタは独特にニオイが気になるところですが
こちらのドリンクはリンゴ味。

うーん、正直に言うと、リンゴ味に近いお薬っぽい味でした。
でも、大丈夫。

毎日続けられる美味しいドリンクです。

どんなに身体に良い、お肌に良いとしても
まずいものは続けられません。

『美味しさ』は価格と同じくらい、続けるために必要な項目です。

うちでは、小学校6年の娘にも一口だけ味見をしてもらいましたが
彼女は『薬っぽいけどおいしい!!!』
と喜んでいました。

もちろん、私が飲みますので、彼女は味見だけ^^

 

即効性を求めるならドリンク

お肌や身体へ速攻性はやはり
プラセンタ注射が一番。

そして、その次はドリンクです。


サプリメントは3番手。

ちょっと疲れたなぁって思ったときに
栄養ドリンクを飲むように、プラセンタも摂取したいです。

翌朝のお肌が少しでもぷるんとなっていれば
こんなに嬉しい事はないですよね。

数日に1本で続けています

数日に1本のペースで続けています。

毎日が理想なのかもしれませんが、
公式サイトでも、
“3日に1本コース”や”2日に1本コース”など
自分が続けられるような定期購入のコースもありました。

 

しばらく続けて
頬の毛穴の開き、たるみ、少しでも改善できたらうれしいなぁと思っています。

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です