真っ黒でジャリジャリの重曹炭ハミガキ

Pocket


いつもお世話になっている

大好きな石澤研究所さん♪

株式会社 石澤研究所

今回は、重曹と炭のハミガキを使ってみました。

 

 

お馴染みの撫子ちゃん登場ですが

毛穴ケアの時の撫子ちゃんは『毛穴撫子ちゃん』で、

オーラルケアの時の撫子ちゃんは『歯磨撫子ちゃん』らしいです(笑)

 

歯並びイイネw

 

 

口臭と汚れをやっつける!

 

重曹は、弱アルカリ性で、酸性に傾いたお口の中を中和してくれるそうです。

その結果、ニオイをオフ。
そして、お口の汚れであるたんぱく質を分解して、歯を白くする効果が期待できるとの事。

 

 

 

一方の炭は、歯磨き後にお口をすすぐ事で

お口に残った細かい汚れやニオイを吸着してくれる効果があるそうです。

 

 

重曹と炭、ダブルの活躍でスッキリさわやかなお口にしてくれるハミガキです。

 

 

 

黒いハミガキ

 

インパクトのある黒いパッケージは、実は紙製のカバー。

 

 

本体は、さわやかな白とブルーのパッケージです。

 

 

しかし、ハミガキ自体はこんな色!!

 

 

真っ黒(笑)

そしてとてもしょっぱいです。

塩が入っているのかな?と思うくらいの味でした。

私は塩気のあるハミガキが大好きなので問題ありませんでした。

むしろ、辛くなくてじっくり磨けるし

すすぎ後も、すっきりさわやかです。

 

 

ジャリジャリした感触

 

実際歯を磨いてみると、ジャリジャリとした感触です。

これ、重曹らしい。

 

このハミガキには重曹が50%以上も入っていて

その重曹が、歯の間にしっかり入り込んで、汚れを落としてくれるみたいです。

 

 

ずっしりと大きな140gで1512円。

 

そして、研磨剤は入っていないので

歯を削ってしまう心配もなし。

とってもナチュラルで安心のハミガキです。

 

歯磨撫子 重曹と炭のハミガキ

Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です